読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きよママブログ

子育て歴もうすぐ2000日のアラサーママ。5歳の娘と1歳の娘のママをしています😊

MENU

子どもも一緒にできる!チョコペンアートのケーキづくり

ママさん、11月も終わりますね。インフルエンザ対策してますか??

こんばんは、インフルエンザの予防接種をして来た、きよママです(;´Д`)

予防接種は3500円くらいでした…。

 

明日は子どもたち(4歳の娘と11ヶ月の娘)の予防接種です。

2人だと、5000円はいるかなー(;´Д`A

予防接種ってなかなか高いですね。

 

 

さて、この記事では、叔母さんの還暦祝いパーティーの前日に用意した「子どもと一緒に作れる、チョコペンアートのケーキ」について書いています☆ ケーキ作りの参考にしてもらえたらと思います。

ママさん、「チョコペン」と聞いてどんな色を思い浮かべますか??

私のイメージでは、茶色とピンクと白くらいだと思っていたんですけど、実は100均のお店にいろいろな色が売ってました!

 

f:id:kiyo_mom:20161130103847j:image

カラフル!!(*^^*)

こんなにあったら、どれにしようか迷います(^^;;笑

 

 

叔母さんへの還暦祝ケーキ。私は今回、チョコペンで次の3つのことに挑戦しました

  • 蝶を描くこと
  • お花花びらを描くこと
  • 「60」の文字を描くこと

 

実際に作業していくと、「クッキングシート」を使う必要があります。あのクッキーを作ったり、パンを焼いたりする時に敷くシートです。

 

そこに、チョコペンアートで作りたい絵を下書きします。

f:id:kiyo_mom:20161130104227j:image

こんな感じで、私は蝶とお花の花びらの下書きをしました(^ω^)

 

ちなみに、この下書きの作業は勿論、こども達が寝静まった夜中にしていました。

こども達がいたら、絶対こんなの書けません。。

 

よく居眠りする私ですが、何かを作ったり、絵を描いたりするのが大好きなので、こういう作業をしている時は夜中でも全然眠くなりませんd(^_^o)!笑

 

 

そして、パーティー前日。この下書きの絵をもとに、上からチョコペンでなぞって蝶や花びらを作っていきます\(^o^)/

蝶は、線の上をなぞり、お花は花びらの形にチョコをはみ出さない様に塗っていきます。塗り終わったら、固まるのを待ちます。

 

蝶は、少し半分に折りたたむ感じで置いておきます。

冷蔵庫に入れると、すぐ固まりますよ☆

 

固まったらクッキングシートに付いているチョコをはがすんですが、すぐペラッって取れるので、はがす時は気持ちいいくらいすぐにとれました(^◇^)

f:id:kiyo_mom:20161130105217j:imageはがしていくと…

 

f:id:kiyo_mom:20161130105353j:imageこんな蝶ができました☆

 

 

お花も、花びらを花の形に並べて、真ん中に黄色のチョコペンでひっつけます。

f:id:kiyo_mom:20161201024746p:imageこんな感じです。(ピンぼけしててすみません…)

 

そして「60」の文字。

クッキングシートの下書きの通りなぞって、太い文字にしました。

f:id:kiyo_mom:20161201024825p:imageチョコが乾かないうちに、シルバーのチョコをトッピングしてから固まるのを待つとこんな豪華な感じになります(*^^*)

 

パーティ前日とあって、時間も余裕もなかったので、写真を撮っていませんでした。

イメージしていただけるといいんですが…(;´Д`)

 

 

そして、さぁ出来た!と思ったら…私の上の娘(4歳) と、妹の娘(もうすぐ2歳)が、せっかく作った蝶とお花を触っていました…Σ(゚д゚lll)

 

【被害情報】

  • 蝶、2匹破壊。
  • お花、2つ破壊。

 

私が一生懸命、蝶と花びらを作っている間、こども達も横で楽しそうにピカソのような芸術的なチョコペンアートを作っていたのですが、私の立体的なチョコが気になっていたようです…。

 

視線を感じてはいましたが、少し目を離すとこうなりますよね。

触りたくてしょうがなかったみたいです(~_~;)

 

パーティー会場の実家で作業をしていたんですが、この時点でもう夕方だったので帰らなくてはいけない時間でした。

 

仕方なく、チョコペンで引っ付け直して補修。。

蝶の模様が補修用チョコで埋まっていく( ;´Д`)悲しい。笑

 

そんな感じで、何とか完成させました!

あとは、ケーキを作って蝶と花びらを乗せるだけでOK!

  

子ども達は、自分で作ったピカソ的なチョコを食べて、口の周りがカールのおじさんのようになってました( ̄ー ̄)笑

 

還暦祝いのケーキには、こども達のチョコペンアートは使いませんでしたが、次の誕生日のケーキを焼くときには、こども達に何かをチョコペンで作らせて、飾ってあげたら思い出になるし、芸術的なピカソチョコを乗せてあげようと思います>_<笑

 

次回の記事は、「初体験!特大スクエアケーキを作る!」について書いてみたいと思います☆

 

今日も記事を読んでいただきありがとうございました

\(^o^)/

 

ではでは、またお会いしましょう。

 

きよママ(@kiyomom_jpn

 

【はじめましての方への自己紹介の記事☺】

 

Twitterやってます☺】

 質問や相談などあれば気軽にどうぞ☆