読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きよママブログ

子育て歴もうすぐ2000日のアラサーママ。5歳の娘と1歳の娘のママをしています😊

MENU

習い事は「発表」の場。大切なのは楽しく家で自己練習をすること\(^o^)/

今回は上の娘(4歳)が体操を習い始めて、3回目の教室の時のことを書きます。

【これまでの記事】

(第1回)子どもだっていろいろ考え、感じている。娘が習い事にチャレンジした話 - きよママブログ

(第2回)発達相談を受けている子どもにはこう関わる。少しずつ自信をつけることの大切さ。 - きよママブログ

 

マット運動の前回りができなくて、家で練習してから回れるようになりました。

それから自信がつき、体操教室でも前回りするようになったんです(*^^*)

あと、娘が行っている体操教室では、ダンスの準備運動が最初にあります。初めは全く体操しませんでしたが、3回目からはところどころ体を動かすように\(^o^)/

 

親としてはすごく嬉しいです。前回りも上手ではないですが、初日のことを思えばすごく成長しました(*^o^*) やっぱり、家にいて遊ぶよりも、こうやって外に出ていろんな事を経験をできるので良いです。

 

 

そして、3回目の体操教室が終わり、次の月に変わると種目が「鉄棒」に。今度は鉄棒が課題になりました(−_−;)

上の娘が、「ママ〜鉄棒怖いー!」といって、鉄棒のレッスンを嫌がります(;´Д`) 

この頃になると、ダンスの準備体操も最初から最後まではりきってやるようになってきました。

 

そして、鉄棒をする時間になりましたが、やはり拒否(;´Д`)笑

そこで、また自宅練習が必要だと感じた私は、鉄棒を購入しました。はじめは鉄棒にぶら下がることから練習しました。

 

kiyo-mom.hatenablog.com

 

 

それから2週間、ひたすらぶら下がる事だけにとりくんでいましたが、ある時「パパとママが持っててあげるから、ちょっと回ってみる?」と聞いてみました。

上の娘は「ちょっとだけならいいよー」と言うので、これはチャーンス!笑

またまた、だんなさんと手を組み、足抜き回りでクルッと回してやりました。

 

( ゚д゚)

 

回れるとわかった上の娘は、マットの時と同様、毎日「ママー見て!回ってるー!」と言って足抜き回りをするようになりました。

そして体操教室でも足抜き回りをするようになりました。

自信がついてきたんだな、よかったよかった\(^o^)/

 

 

と、思っていたある日、上の娘が家でいつものように鉄棒をしていると、コテンと落ちて失敗してしまいました(゚o゚;;

前にも言いましたが、失敗すると、できていた事もしなくなります。

鉄棒での足抜き回りをしなくなってしまいました。

 

「もう怖いからしないー!」

 

ヽ(´o`;

 

それから、治るのに2ヶ月かかりました。

今でも恐る恐る挑戦しています。

これからも先は長そうです。笑

 

 

体操教室に通うようになって実感したこと

上の娘にとって体操教室は「発表の場」で、家で練習するきっかけになりました。通わせるだけでは十分ではないですね^^;

発表の場でできた時は、娘も私もハッピーになりますし、娘の自信がつくようになるので、そこはオススメです。

 

ママさんは、お子ちゃまの習い事決まりましたか??

参考にしてもらえれば嬉しいです。

 

今日も記事を読んでいただきありがとうございました\(^o^)/

ではでは、またお会いしましょう。

 

きよママ(@kiyomom_jpn

 

【はじめましての方への自己紹介の記事☺】

 

Twitterやってます☺】

 質問や相談などあれば気軽にどうぞ☆